シュウカイドウ(秋海棠)

2018/09/16 (since2017/09/17)

| 水の流れを感じる | ピンクに染まる土手 | 寺山観音寺 | 出流ふれあいの森 |

 

秋を告げる花

秋を告げる花といわれるシュウカイドウ、とても可憐だ。

シュウカイドウ

シュウカイドウの壁紙へ

小川の両岸にシュウカイドウが咲きほころぶ。
光のあたり方の違いか、両岸の花や葉の色が違って写っている。
右上に写った前ボケのような、ボヤ〜っした映り込みがワンポイント。

|TOP|

シュウカイドウ

シュウカイドウの花のアップ、リズミカルで生き生きとした咲きざまだ。

|TOP|

水の流れを感じる

出流ふれあいの森では出流川?の両岸をシュウカイドウが彩るが、
川幅が狭いのでいろいろな表情を見ることができる。

シュウカイドウ

シュウカイドウが涼む岩と水の流れが素敵でしょ。

|TOP|

シュウカイドウ

川の流れがあるので綺麗な映り込みにはなりませんが、
対岸には朝日があたって輝く映り込みとなりました。

|TOP|

シュウカイドウ

わかりにくいですが、川の流れで生じた風に揺られる花と
岩に落ちて動かない花びらの対比をお楽しみください。

|TOP|

シュウカイドウ

2018年に最初に訪れたときは雨でしたので、
翌年、天気のいい日に再チャレンジしてみました。
キラキラの映り込みで賑やかです。

|TOP|

シュウカイドウ

小さな落差の滝を囲むようにして咲くシュウカイドウ。

|TOP|

ピンクに染まる土手

9月中旬、出流ふれあいの森のシュウカイドウの花だ。
時期的にはぎりぎり間に合った感があるものの、
200m以上は続くシュウカイドウでピンクに染まる土手は圧巻だ。
一体、どれだけの歳月を欠けるとこんなボリュームになるのだろう。

出流ふれあいの森のシュウカイドウ

川面から遊歩道のある土手の上面まで2m以上は咲き揃うシュウカイドウの花。

|TOP|

シュウカイドウ

雨に濡れ、ピンク色が一層引き立つさま。

|TOP|

出流川のシュウカイドウ

出流川の両側の土手に、ピンクのシュウカイドウが咲き揃った様子。
奥の左にカーブしていると土手もピンクに染まっているのがわかるだろうか。

|TOP|

シュウカイドウ

遊歩道にはみ出てきたシュウカイドウと対岸の景色。

|TOP|

寺山観音寺

2018年9月、矢板の寺山観音寺でシュウカイドウが見頃と、
下野新聞のニュースで知った。 午後になってから向かったのだが、
雨にもかかわらず駐車場には数台の車があった。

シュウカイドウ

石に苔が満ちている。空気が澄んでいる証拠だろう。
奥にある白い花はカニコウモリ、結構な群落を形成している。

|TOP|

シュウカイドウ

花の量は半端ない。生け垣のように列をなしているところで。

|TOP|

シュウカイドウ

寺の建物と何か取り合わせができないかと思ったが、
石灯籠ではどうだろう。シュウカイドウのお花畑に埋もれるようになっていた。

|TOP|

シュウカイドウ

可愛らしい小さな花、若々しい緑の葉。

|TOP|

シュウカイドウ

花をできるだけ大きくして奥行きを出そうとするが、暗くてなかなかうまくいかない。

|TOP|

シュウカイドウ

一瞬、雲が切れ日が射した、というより射してしまった。
しっとりとしたイメージを狙ったのだが、結構華やかなものになった。

|TOP|

出流ふれあいの森

出流ふれあいの森に来れたのは、小杉国夫さんのおかげ。
彼の「とちぎ花ハイキング」で、シュウカイドウの花の存在を知ったからなんだ。
知らないと損することって、一杯ありそうだ。

シュウカイドウ

橋をバンガローがある方に渡る。
一番シュウカイドウが賑やかなど手筋には遊歩道がない。

|TOP|

シュウカイドウ

上の写真を思いっきり引いたときの画像。

|TOP|

シュウカイドウ

川面を狙ってみる。石段が作られていて、水の流れに変化がある。

|TOP|

シュウカイドウ

川面に垂れ下がって今にも水面に触れそうなシュウカイドウの花。。

|TOP|

シュウカイドウ

前ボケが輝きすぎたが、手前のシュウカイドウを主役に、
望遠レンズで対面を背景にしてみた。

|TOP|

シュウカイドウ

遊歩道。

|TOP|

シュウカイドウ

代表的な出流ふれあいの森のイメージといって良いだろうか。
子供らが遊べるようになっている石の踏み場。

シュウカイドウ

遊歩道から撮るとき、上流から下流を狙うと川の流れは左上がりに、
下流から上流を狙うと川の流れが右上がりに、基本的にはなる。

|TOP|

シュウカイドウ

対岸の土手の面積が大きくなるように撮ってみた。

|TOP|

シュウカイドウ

上とほぼ同じ場所で、川の流れをほぼ正面から撮ると、土手の高さがわかりやすくなる。

|TOP|

シュウカイドウ

花びらは落ち始め、花の盛りを終えようとしている。秋の儚さ。

|TOP|

辞典で詳しく調べる
シュウカイドウ科シュウカイドウ属シュウカイドウ

★ 関連したページ ★
| シュウカイドウ(秋の庭)   |